FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル その18

.21 2010 ELECTRIC ASTURIAS comment(2) trackback(0)
4/19(月)

仮に4/27の便が飛ばなかったら次は5/6という気の遠くなるような話もありました。
打つ手はほとんど無し。今泊まっているホテル代はフェスティバル側で持ってもらっていますが、自費で27日まで滞在するのは不可能です。

先の見えない状況でルイさん達が特別に用意してくれた最後の晩餐。

ルイさん、ジョージさん、ブルーナさん、三人とも先にテーブルについていました。7時間半もかけ空港を往復した上にこんな時間まで付き合って頂いて申し訳ありません。

しかし、ルイさんからの申し出は意外なものでした。
飛行機が飛ぶまでの滞在費は全てこちらで持つ。その間毎日我々がゴーベイヤ観光に連れて行ってあげる。
との事でした。

え!…なんで!?

各国のバンドがキャンセルになった中、あなた達は最も遠い国からやってきてくれた事に我々は感謝している。それなのに帰国に関して力になれなかった事を大変申し訳無く思っている。
と。。。

涙が出ました。火山の噴火はあなた達のせいじゃないのに。なんでそんなに良い人達なの?
暖かい心にふれて思いだすと今でも泣けてきます。

楽しい会食でした。深夜12時近くにお開きとなり部屋に戻りました。ベランダに出て田辺君と煙草を吸っているとまた泣けてきました。
恥ずかしかったなぁ(笑)

明日はゴーベイヤの大自然を見に山へ行きます。
スポンサーサイト

yari
泣けます。(TωT)
2010.05.24 17:26
平田
泣けますよね―(ToT)
なんて優しい人達でしょ―か。また彼らに会いたいです。実は四バンドキャンセルで経費が浮いたんですね。でもそれを我々に回してくれる度量と優しさに感激です。未だに思い出すと目頭が熱くなりますw
2010.05.24 20:36

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://satoshi3104377.blog121.fc2.com/tb.php/26-29321d99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。