FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル その4(クレリゴス教会)

.29 2010 ELECTRIC ASTURIAS comment(0) trackback(0)
まずはクレリゴス教会へ行くことに。この教会の鐘楼は18世紀に造られポルトガルで最も高い77mの高さがあります。
恐ろしく狭くて急な石の階段をぐるぐると旋回しながら最上階まで。
息を切らせて登り切ったそこには映画でしか見たことの無い世界が広がっていました。
なんでも宮崎駿さんの「魔女の宅急便」の舞台はここからの景色がベースになっているとか。

年月を経て色褪せたオレンジと、真新しいオレンジとのコントラスト、ミニチュアのようにひしめきあっている建物。
ゴッホの絵のようでした。

日本の梅雨のような時期だった為曇天続きでしたが快晴でこの景色を見たら又格別だったでしょう。夕暮れなんか一曲作れそうな世界が広がるに違いありません。
一番上の教会の写真は拾い物です。街の写真、撮影は大山氏。


051.jpg
奥に見える高い塔がクレリゴス教会




porto4.jpg最上階からの眺め





poro1.jpg人々はどんな生活をしているのでしょうか?



porto2.jpg何故オレンジに統一されているのだろう?



画像 046-2
教会の大聖堂。椅子に座っている人たちはクリスチャンなのか観光なのか。。。被っていた帽子を取るよう即された。(大山氏撮影)
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://satoshi3104377.blog121.fc2.com/tb.php/5-663edcda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。